グルテンフリーでも食べれるデザートって?和菓子、洋菓子、パンケーキ系をご紹介!

グルテンの含まれる小麦製品などを避けた食事法、グルテンフリーをご存じですか?

実はこのグルテンフリー、プロテニスプレイヤーのジョコビッチ選手や女優のミランダカーなども実践していることから、世界中で絶大な注目を集めているんです。

ですが、パンやラーメンなどはもちろん、ケーキやクッキーなどのお菓子類も控えなければならないため、食材制限に耐えられず断念してしまう人も少なくありません。

しかし近年では多くの人がグルテンフリーを取り入れていることもあり、グルテンフリーに対応したお菓子がたくさん販売されているんです。

そこで今回は、そんなグルテンフリーに対応しているデザートをいくつかご紹介したいと思います。

グルテンフリーの甘いものってあるの?

グルテンフリー生活を送る上でかなりきついのが、ほとんどの洋菓子が食べられないという点。

先ほども少しご紹介した通り、ケーキやクッキー、ホットケーキ、ドーナツなど多くの洋菓子が小麦粉を使用しているため、グルテンフリー中には食べることができません。

そのため、グルテンフリーを実践してみたいけれどどうしても甘いものが我慢できないと中々始められないという人もいますよね。

しかしそんな人にこそオススメしたいのが、グルテンを含む小麦粉などを一切使用せずに作られたグルテンフリー対応のスイーツ。

そんなスイーツなんて存在するの?と疑問に思うかもしれませんが、近年海外だけでなく日本においてもグルテンフリーの話題性が高まっていることから、無印良品などさまざまなメーカーがこのグルテンフリーの人でも安心して食べられるようなお菓子作りに励んでいるんです。

ケーキやマフィンはもちろん、スナック菓子やさらにはチーズケーキやタルトなど数多くのグルテンフリー対応スイーツが販売されています。

さらにオススメなのが、本当に小麦粉を使用していないのかと疑いたくなるほど美味しいという点。

もし現在グルテンフリー中の方や、これから始めようと考えている人にもぜひ一度食べてほしい物ばかりなんです。

洋菓子はありそうだけど和菓子はどうなの?

ケーキやバウムクーヘン、マフィン、クッキーと、洋菓子のほとんどが小麦粉を主としているため、グルテンフリー中にはかなりの制限がかかってしまいますよね。

ですがそんな洋菓子に比べ、和菓子にはグルテンフリーの物が多く存在しているんです。

例えば、私たち日本人にとって非常に身近なスイーツであるお団子は、小麦粉ではなく白玉粉などが原材料となっているためグルテンを気にすることなく食べられちゃうんです。

その他にも、おはぎや大福、おしるこ、白玉、八つ橋など数多くの和菓子がグルテンフリーとなっています。

しかし注意しなければならない点が2つ。

1つ目は、味付けなどに注意をするという物です。

お団子であればきなこやあんこ、みたらしなどの味が存在していますが、みたらしに使用している醤油にはグルテンが含まれている場合もあるため、できるだけみたらし意外の味
を選ぶようにしましょう。

そして2つ目が、メーカーによって細かな原材料が異なるという物。

お団子や大福、さらにはようかんや八つ橋など、小麦粉を主な原材料としていないものでもメーカーによっては含まれている場合があるため、しっかりと原材料にも注目して選ばなければなりません。

グルテンフリーのホットケーキミックスってすごい!

グルテンフリー中でも食べられる洋菓子や和菓子などについて少しご紹介しましたが、そんな中話題となっているのがグルテンフリーのホットケーキミックスなんです。

本来洋菓子やパンケーキのもっちりとした食感はグルテンによって生まれる物なのですが、近年人気を集めているグルテンフリー対応のホットケーキミックスはグルテンを含んでいないにも関わらずふわっもちっとした食感を楽しむことができるんです。

そこで特にオススメしたいのが、私たちの生活にとても身近な存在である無印良品の商品「自分でつくる 米粉のパンケーキ」。

名前の通り小麦粉の替わりに米粉を使用しており、程よい甘さとパンケーキならではのもっちりとした食感を楽しむことができます。

さらに約3枚分の容量で250円(税込)というかなりリーズナブルなお値段なのも嬉しい点です。

また、今回ご紹介した無印良品のホットケーキミックスの他にも沢山のグルテンフリー対応ホットケーキミックスが販売されているため、ぜひ探してみてくださいね。

グルテンフリーのデザートが買えるサイトをご紹介!

①Coco ChouChou

1つ目にご紹介するのは、グルテンフリーはもちろん原材料にもこだわって作ったスイーツを沢山販売している通販サイト・「Coco ChouChou」。

グルテンフリーのチョコや焼き菓子のギフト、さらに熱を加えずに固めたローケーキなどが販売されています。

オシャレな見た目と美味しい味わいが人気のCoco ChouChouですが、小麦粉の他にも動物性食材や白砂糖、卵や乳製品を使用しておらず、ヴィーガンの人でも安心して食べられるんです。

グルテンフリーだけでなく糖質などにもこだわりたいという人にオススメのサイトになります。

②おとりよせネット

次にご紹介するのは、数多くの全国の美味しい物が販売されている通販サイト・「おとりよせネット」。

ガトーショコラやチーズケーキ、テリーヌやティラミスなど洋菓子の代名詞とも言えるスイーツが沢山販売されており、グルテンを気にすることなく食べられちゃうんです。

さらにこのサイトの特徴として、美食家や人一倍美味しいものが好きなグルメの達人、料理人などの口コミを元にランキング付けされているという点があります。

商品を実際に食べた人の実際の口コミを参考に買い物をすることができるため、あまり好みの味わいではなかった・・・なんて最悪のケースも避けることができます。

口コミを参考にしたい!という人にオススメのサイトになります。

グルテンフリーと甘いもののまとめ

ここまで、グルテンフリー中でも食べられる洋菓子や和菓子の例、さらにグルテンフリー対応のスイーツを販売しているサイトなどについてご紹介してきましたが、何か参考になることはありましたでしょうか?

グルテンフリーの生活にはかなりの食材制限が伴うため、中にはストレスが溜まってしまったり途中で中断してしまうという人もいると思います。

ですが、一番大切なのは無理をせずに続けることです。

ぜひ本記事を参考に、時にはグルテンフリーに対応したスイーツなどを食べてストレスなくグルテンフリー生活を始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。